社会貢献活動

考えるって楽しい!『未来学ネット』

NPOJLNAは国から認定された資格事業を行っています。2020年から学校の指導要領が「覚える授業」から「考える授業」に変っていきます。国際社会に向けて、子供の創造性を伸ばす教育になっていくということは喜ばしいことです。この機会に、大人たちにも「考える楽しさ」を実感していただきたいと思います。

答えを自分で見つける喜びは、「未来を自分で創造する」ということにつながっていきます。この変化に先駆けて、2019年5月から、個性教育が独学でネットの中で学ぶことが出来るようになりました。自分を知るということは、今までの教育の中では教えられてきていません。自分に付いて考えることが個性教育です。自分と人は違います、自分の多様性を知ることで、人と比較しない人生が開かれます。他人を知ることで、いじめの問題も軽減していくでしょう。より多くの人が、自分という最高の個性を取り戻して欲しいと願っています。

相談できて嬉しい!『ライフナビゲート』

NPOJLNAの資格を持つナビゲーターが、一人ひとりの個性を伝える活動を行っています。子供たちにどう接していいか分からない教師の方、自分の子供なのに理解ができない親御さん、社員をどうやる気にしたらよいか分からない上司の方々、皆さんの「分からない」を解決するには一人ひとり違う個性を知ることです。

子供たちには一人ひとり違う個性を持っています。その個性を知って子どもと向き合うことで、子供は心を開いてくれます。NPOJLNAのナビゲーターは教育者としての立場というより、客観的立場に立てるライフナビゲーターでありたいと思います。

ひとりひとりの思いは計り知れない奥深いものです。ナビゲーターは、その人の個性を知って寄り添います。ライフナビゲートとは、感情に流されず客観視できるからこそできる技術です。

明るい未来を創る!『ハッピーキッズ』

明るい未来を創る!『ハッピーキッズ』

子どもたちは、宇宙の星の話が大好きです。ハッピーキッズでは、自分たちがそれぞれの星になって駆け回る体験をしますが、その体験によって自分と他人は違っても良いということを体で覚えていきます。人と比較することは必要ないと知って、心が解放されてくると、子どもたちの中には、自分が宇宙から来たと話す子がたくさんいます。

 

『・お母さんが優しそうだったから、空から滑り台で降りてきたんだよ

 ・僕は地球に来る前は月にいたんだ

 ・お母さんが泣いていたから、僕、お腹の中から声をかけていたんだよ

 ・地球の下に宇宙があるんだよ

 ・くるくる回ってるけど大事なものは真ん中にあるんだ』

 

このような会話を本気で聞いてあげることができますか?

子どもの素直な発信を止めないでください

私たちは、子どもに教えられることばかりです

​ What's NEW 

 詳細は、クリックしてください 

4月18日のズーム未来学は「しあわせ脳をつくる方法~脳が変われば自分も変わる!?~」を行います
■4月4日(日)~毎週日曜日オンラインLN講座スタート!
「鳳華の解体新書」Youtube「らいふなび」にて配信中!
■ズーム未来学(毎週日曜日11時)は9月から一新しました
未来学ねっと配信中

​ Follow Us 

 MIRAI 

お申込みはこちらから

  • Facebook
  • YouTube